マンション投資などをサポートしている和不動産では、アフターフォローナンバーワン宣言をしています。和不動産では物件を紹介して、オーナーになってもらうことを最終的な目的にせずに、オーナーになられたお客さんが収益を着実に得ることを目的にしているようです。不動産投資を進める中で、物件選びは大切なポイントになります。物件に魅力があって評判が高ければ、自然と人が集まってきて収益を得ることができます。物件選びも大切ですが、ローンの返済計画も大切なポイントになるでしょう。和不動産では、不動産投資は物件とローン返済によって形成されていると考えているようです。

長期的な投資になりますので、将来どのように時代が変化していくかを判断するのは難しい面もあります。場合によってはオーナーになった周辺エリアの評価が下がってしまい、赤字になってしまう可能性も少なくありません。1990年代には不動産バブルがはじけてしまい、多くの方が不動産を売却することができず、赤字が続いてしまった事例もあります。和不動産は赤字にならないように、定期的なメンテナンスをしてくれるアフターフォローのサービスが充実しており、オーナーの評判にもなっているようです。

和不動産の採用

不動産投資をサポートしている仲介業者によっては物件の購入を支援して、購入後のアフターフォローについてはサービスがない会社もあります。和不動産では魅力的で評判の良い物件の提供にも力を入れていますが、オーナーになった後のアフターフォローにも力を入れているようです。和不動産では不動産投資は、物件を手に入れてオーナーになることを目標とせず、オーナーになった後の着実な運営をしていくことが大切であると考えているとの話です。

和不動産のアフターフォローは、オーナーと一緒になってマンション投資を進めていくサービスのひとつです。和不動産のアフターフォローサービスには様々なものがありますが、月1回の電話での相談や、3ヵ月に1回に訪問をして運用状況をメンテナンスするサービスがあります。和不動産ではアフターフォロー勉強会を無料で行っており、オーナー同士の交流会なども行っています。税理士や司法書士など専門家と和不動産は提携をしているので、提携先の専門家を特別価格で紹介するサービスもあります。不動産以外の相談にも対応しており、生命保険の見直し、住宅ローンの見直しなどもケアしてくれるので評判になっているようですね。和不動産が売主として、不動産を提供しているのもサービスの特徴で、購入後のトラブルにも迅速に対応できる仕組みになっているとのことです。